平成30年度「防災とボランティア週間」防災講演会(1月17日)のご案内

 平成30年度「防災とボランティア週間」防災講演会を下記のとおり開催いたしますので、ご案内申し上げます。

日時
平成31年1月17日(木) 13:30〜17:15
場所
新潟東映ホテル 1F「白鳥」
講演
(1)「広域・激甚化する豪雨・洪水災害の克服を目指して
           〜金沢大学都市・河川防災講座のチャレンジ〜」
     講師:辻本 哲郎 氏
 (金沢大学 大学院自然科学研究科 特任教授)
(2)「西日本豪雨災害の教訓〜広域・複合災害、避難の観点から〜」
     講師:大沼 克弘 氏
 (金沢大学 大学院自然科学研究科 特任准教授)
(3)「気候変化の影響を考慮した氾濫解析と水災害リスク評価」
     講師:谷口 健司 氏
 (金沢大学 理工研究域地球社会基盤学系 准教授)
(4)「位置情報ビッグデータを用いた災害時の人の挙動分析からみた課題」
     講師:山口 裕通 氏
 (金沢大学 理工研究域地球社会基盤学系 助教)
(5)「災害時の要支援者に関連するデータとその解析
           〜自助・共助の視点で〜」
     講師:藤生 慎 氏
  (金沢大学 理工研究域地球社会基盤学系 助教)
(6)「最近の防災・減災に関わる施策について」
     講師:北陸地方整備局 担当官
参加費
無料(ただし、講演会後の意見交換会は会費5,000円)

※内容の詳細、お申し込み方法については開催案内(添付文書)をご確認ください。

このページの先頭