HOME > お知らせ

第12回「魚のすみやすい川づくり勉強会」のご案内

【気候変動の影響下における河川環境の変化を考える】
 気候変動の影響として大雨による降水量の増加に加え、無水日数の増加や積雪量の減少により河川流量の減少や地下水位の低下も予測されています。本勉強会では河川管理者や河川利用者など様々な立場から河川環境の現状と環境改善の取組みの報告から、今後の取り組むべき方向について考えます。

日時
2022年11月29日(火) 13:30~17:00
場所
魚沼市小出郷文化会館(ZOOMによるオンライン併催)
講演
  1. 信濃川水系における河川水辺の国勢調査(魚類について)
      講師:江口 斉 氏
    (国土交通省信濃川河川事務所 総括保全対策官)
  2. 佐渡市天王川自然再生への取組み
      講師:近藤 宏樹 氏
    (新潟県佐渡地域振興局地域整備部 治水課長)
  3. 河川利用者との協働による河川環境保全の取組みについて
      講師:喜多村 雄一 氏
    (電源開発(株)茅ヶ崎研究所 特任研究員)
  4. 魚野川に棲む魚たち
      講師:樋口 正仁 氏
    (新潟県内水面水産試験場 場長)
参加費
無料
*本勉強会は(一社)建設コンサルタンツ協会CPD認定プログラムです。(単位3.33)

※内容の詳細、お申し込み方法については開催案内(添付文書)をご確認ください。

このページの先頭